【法人研修】放課後等デイサービス ロップ・コンパスさんへ 行ってきました!


Blog

2023年12月10日

こんにちは。
横浜市都筑区で、発達が気になる赤ちゃんから学童期のこどもたちに育児発達支援を行なっている小児の作業療法士の定金雅子です。

最近、事業所さんからの 研修依頼や顧問アドバイザーのお仕事を頂くことが増えてきました!

どんな事業所さんから ご依頼を頂くようになったかと言うと・・・

・作業療法士がいない!
もしくは
・在籍していても小児経験がほとんどない!
・専門職が一人職場!
・現場のスタッフさんも手探りで困っている!

そんな現場からヘルプの声が 飛んできています。

また、現場からたくさんのヒアリングを通して

座学研修はいろいろ受けてきたけど実際の現場ではどう落とし込んだら良いかワカラナイ!!!

こんなことが見えてきました!

座学の学びももちろん大切ですが、
「学んだことをどう目の前の子の支援と結びつけられるのかな?」
まで一緒に考えられることが必要なんだと再確認しています!

座学+ケーススタディをセットにした研修

そこで今回ロップさんとコンパスマイルさんの合同研修では、座学+ケーススタディをセットにしてご提案しました!

座学の学びのテーマは「食べることの発達と支援」。

そしてケーススタディでは、視覚障害のあるお子さん、ダウン症のあるお子さんの支援を考えていきました!
ケーススタディでは事前に動画を共有してもらいました!

 

動画を元に職員の皆さんに作業療法士のアセスメントをお伝えし、現場にある「環境」を使って具体的なアプローチまでをご提案!

 

私たちも現場に伺うからこそ、そこにある「環境」を知ることができました。

作業療法士の強みである
人ー作業ー環境

の相互作用から具体的な支援を導きます!

ご感想をいただきましたので、ご紹介させていただきますね^^

作業療法士さんの視点がとてもわかりやすくて非常に参考になりました。もっともっと聞いてみたいです。ありがとうございました!
早速やってみよう、と思えることがたくさんあったのでこれからが楽しみになりました!

ご感想ありがとうございました!これからも、作業療法士の支援をみなさんの現場にお届けしていきます!

 

横浜市都筑区の発達支援室ここんでは、最新のイベントやセミナー情報をラインで配信しています。まずは気軽に登録してみてくださいね!
友だち追加



- Related Posts -


2023年4月10日

【保護者向けセミナー募集】大好評につき第二弾!『字を読む』『字を書く』を育むセミナー開催


Read more...

2024年1月30日

川崎市中原区子育て支援者養成講座に登壇させて頂きました!


Read more...

2023年2月9日

【尊敬する愛子先生との対談】こどもにとって遊びとは?


Read more...