グループセッション


2~3歳ごろから未就学児のお子さまで公的機関の療育を受けていない方が対象です。
(3歳未満のお子さまはねんねクラスまたは個別セッションをご受講ください)

そろそろ集団生活に入る時期だったり、すでに集団での生活が始まっているお子さまでこんな心配はありませんか?

☑️発達が気になる、体や手先の不器用さが気になる☑️療育機関でのリハビリテーションが終了した方

☑️乳幼児健診で要観察と言われた

☑️言葉がなかなか出ない、出にくい

☑️集団生活にうまく馴染めない

などの困りごとに、お子さまの状況に合わせて療法士がグループでの療育を提供しています。

集団生活を意識したオーダーメイドのプログラムをご提供します。
6名までの少人数グループの中で、お互いの距離感を掴みながら、お友達との関わりや、集団で過ごすことで社会性も身に付けられるよう導いていきます。

また保護者の方向けの勉強会を積極的に行っております。

例)
自閉スペクトラム症の理解
感覚統合について
ADHDの理解
療育とは?
福祉サービスの利用について
装具・インソールについて
言葉の発達
発達性協調運動障害とは?
など。

セッションの後は、クラスの振り返りを行いご家庭でできるアプローチや関わり方をお伝えしています。
コロナが落ち着きましたら、ランチタイムや質問タイムを実施予定です。

詳細はただいま準備中

こども支援室メニュー

最新コラム

2021年10月5日: 【個別セッション】受講者のみなさまからいただく声
2021年9月17日: 独立開業に必要なこととは?
2021年9月14日: 【オンライン開催】男の子のお話会