ここん札幌支部がスタート!こどもネウボラを開催しました!


活動報告

2023年5月30日

こんにちは。
横浜市都筑区で、発達が気になる赤ちゃんから学童期のこどもたちに育児発達支援を行なっている小児の作業療法士の定金雅子です。

ここん川崎支部に続き、

なんと札幌市に『ここん札幌支部』が発足されました!

MIGAKUメソッドプロ向け講座を修了されたメンバーが、ここんで開催しているこどもネウボラを
「自分達の暮らす地域でも開催したい!!」と声を上げてくださり、ここん札幌支部がスタートしています。

 

5月23日には初回のこどもネウボラが開催されました!
札幌ネウボラ

札幌ネウボラ

札幌ネウボラ

お越しくださった方の感想もいただいております^^ぜひご紹介させてください。

参加いただいた方のご感想

聞きたいこと以上に勉強になりました!離乳食のこと、麦茶や白湯のこと、コップやストローマグのこと、お昼寝の姿勢や夜の寝相について。右手が前に出づらいことや解決方法、様々なことを教えていただ4いて、本当〜に楽しかったです!

本当にありがとうございました!とても楽しかったし、モヤモヤしていたことがスッキリできました。

こんなに相談させてもらえて無料ということが申し訳ないくらいで有り難く、贅沢な時間を過ごさせてもらいました。
直接子どもを見てもらった上で、アドバイスをもらえるのはとても有り難かったです。

教えて頂いた遊び等、早速日々の生活のなかで楽しみながら取り入れていきたいと思います!

ご感想ありがとうございました^^

札幌支部のメンバーをご紹介


まつだ ゆきえ (現役作業療法士)

小児科、児童発達支援の現場経験から地域活動をスタートしました。
お母さん達の子育てを支えたい!との想いで、同志で札幌にも「ここんネウボラ」を立ち上げました。多様な専門職が、安心で安全な子育てを応援します。

 

よしき ゆか  (現役理学療法士)

「子育ては1人ではできない、お母さんが抱え込みすぎてはいけない。子育てはみんなでするもの」をモットーに去年の2月に「子育て支援はぐはぐ」を開業しました。
地域で発達の専門家に出会える場、繋がれる場、お母さんがほっと一息つける場を目指していきたいと思っています。4歳、1歳女の子子育て中です。

やぎはし みき  (現役保育士)

保育の仕事が大好きで、数年の子育て休暇を過ごした以外は保育園勤務一筋できました。
沢山のお子さんを見てきた経験を生かし、お母さん達の子育ての悩みを聞いたり、一緒に考えながら、我が子と過ごす時間をより一層楽しめるようお手伝いできたらと思います。私自身も11歳、8歳の子育て中です♪

かまだ さちこ
(保育士・幼稚園教諭・子ども体づくり動きづくりベーシックインストラクター)

保育園、認定子ども園の保育士を36年勤務。この春より、同法人が開設した児童発達支援施設にて、子どもの育ちを療育と言う視点で携わりはじめました。
子どもの笑顔や笑い声、そして成長を子育ての喜びとして感じられるよう、応援できたらと思っています。

育児と療育のはざまで埋もれる親子を守る」というここんの理念に共感し、

・正論を振りかざさない

・過去を後悔させない

・未来を明るく照らす

というマインドを同じくするメンバーで構成されています。みなさん、愛にあふれるあたたかい人ばかり。

安心してご相談くださいね^^

 

横浜市都筑区の発達支援室ここんでは、最新の予約状況やイベント、セミナー情報をラインで配信しています。まずは気軽に登録してみてくださいね。
友だち追加



- Related Posts -


2023年8月20日

【ここん京都支部】こどもネウボラを初開催しました!


Read more...

2023年1月11日

【MIGAKUメソッド26期先行予約受付中】学びたいと思っていた内容どんぴしゃで、期待以上の内容でした


Read more...

2023年2月3日

【継続ゼミ】お値段以上の結果が得られるはずです!


Read more...