【保護者向けセミナー募集】大好評につき第二弾!『字を読む』『字を書く』を育むセミナー開催


講座・研修セミナー

2023年4月10日

こんにちは。
横浜市都筑区で、発達が気になる赤ちゃんから学童期のこどもたちに育児発達支援を行なっている小児の作業療法士の定金雅子です。

前回に引き続き今回も、ここんの個別セッションを担当している作業療法士のかもさんこと鴨井先生をお呼びして、保護者の方向けにセミナーを開催することにいたしました^^

鴨井先生は普段、療育センターで勤務されており、ここんの個別セッションも月に1~2回担当してくださっています。

鴨井先生のセッション中はいつも笑い声が絶えないほど!園児さんから小学生のお子さんに、絶大の人気を集めていらっしゃいます^^

ー Contents -

『字を読む』『字を書く』を育む~読み書きに必要な力とは~

年中さんや年長さんのいる保護者の方からいただくご相談に

「字がうまく書けません…」
・文字に興味がなく、読もうともしない。
・字のバランスが悪い。
・鉛筆を正しく持てない。

といったものが多くあります。

読めない、書けないから繰り返し練習する。
でも、いくらやっても変わらない。

一番悔しいのは子どもたちです。

こうした姿には必ず理由があります!

読むために、書くために必要な力とは何か⁉

セミナーでは、ワークを通して体で体感して
“なんで書けない”を紐解いていきます!

セミナーの内容はこちら

読むために必要な力
・話し言葉の発達が土台
・あの形と「あ」の音を組み合わせる力

書くために必要な力
・鉛筆を動かす体と手の力
・見る力
・形を正確にとらえる力
・目で見て覚える力

読み書きに必要な力を知ることで
・文字を書く大変さ
・お子さんが何に困っているか
・どこが頑張りポイントか

がわかります!

そして何より子どもたちのもっとやりたい!達成感に繋がります!

さらに、セミナー終了後は個別相談会を行います。

セミナーを聴いた後に
「じゃあ、うちの子の場合は…」
と気になることを、作業療法士の定金と鴨井に相談いただけます。

 

前回のセミナーではこんな感想をいただきました!

  • 字を書くことは、こどもにとってこんなにも大変なことなんだーと感じることができました。
  • 実際に自分がワークをやってみることで、こどもの大切さ、凹凸のある我が子にどれだけ負担があるのかを想像することができました。
  • おうちでも取り組める活動を紹介してくださり、ありがたかったです。
【日時】
4/24(月)会場は二つからお選びください。
①育児発達支援室ここん(対面受講)
10~11時半:セミナー
11時半〜12時:個別相談②ご自宅のzoom(オンライン受講)
10~11時半:セミナー
個別相談はございません。【料金】
3,300円(税込)【持ち物】
①の方で個別相談をご希望の方はお子様の宿題やノートなどご持参ください。【キャンセルポリシー】
当日ご参加が難しい方はアーカイブ配信へ。一度手続きが完了されたものは返金不可。【アーカイブ配信】
セミナー終了後1週間程度で配信予定。その後視聴期間は10日間。

【アクセス】
横浜市都筑区勝田南2-7-14
横浜市営地下鉄仲町台駅より徒歩7〜8分
駐車場4台あり(申し込み時に要予約)
ここんまでのアクセス

今回はここんに来られない距離の方でも参加できるよう対面とオンラインのハイブリッド開催です!!

この機会に、皆さんにお会いできること楽しみにしております^^



- Related Posts -


2021年9月17日

独立開業に必要なこととは?


Read more...

2022年11月29日

【認可保育園での職員研修】目から鱗が落ちる思いでした!


Read more...

2023年5月16日

【セミナー開催報告】本からは得にくい情報をたくさん教えていただくことができました!


Read more...